さやさやの為替トレード地図

頑張れば頑張るほどはまるFX沼からの脱出の物語

9/14 アホの線引

おはようございます。

日中も日陰にいると夏の終わりを感じる気がします。
去りゆく夏と移ろう季節に戸惑う美熟女。
なんか興奮する(*´ω`*)ハァハァ

さてさて、とりあえず2つの手法を実弾で開始しました。
マクラーレン手法は損切りの代わりに両建てを用いてレンジは耐えて、トレンドが出たら逆差しでポジを増して行って利が乗れば裁量で利確するという手法です。
数年前は5pips間隔で注文を入れてポジを入れたり出したりして複雑怪奇なトレードで夜も寝ないでポジション調整していました。
利益は出てたのですが疲れちゃってやめました。
それを改良して1日に3~4回チャートを見ればいいかなという感じに改良して始めています。

モンちゃん手法は20MAの上ではロングポジを仕掛けて100pips利確損切りを入れます。
どっちかにかかったらまたMAの上ならロング、下ならショートを入れます。
負けたら独自のルールでロットを増やして行きます。
勝率5割で利益が出る手法です。
とりあえず今日も生き残ります(*´ω`*)

今日のトレード

マクラーレン手法

メインはロングで押してきてからの反発で買うか高値ブレイクしてからの押しで買うかを狙ってます。

モンちゃん手法 

ロングを昨日から握りしめてる。

昨日の反省

マクラーレン手法は高値ブレイクする気配もないので2ポジ合計で40pipsくらいで利確。
また下がってくれば買いから入ります。

モンちゃん手法はキープ中。



アホの線引

ドル円D1

直近高値をブレイクしそうにも見えるんですよね。
ずっとロングしてます。

H4

平均足も上昇が続いているので目線は買いですね。
どこで買うかはお好みだと思うけど。

3通貨D1

ポンドドルとユーロドルのモミモミ感。
ドル円もモミモミですがそろそろ動いても良い気がします。
夏も終わったし。

ドル円H1

1時間足では気難しい感じで良くわからないので上の足で判断するのが良さげ。
その分長期戦になりますが焦ってもっと足を落としてボコボコにやられると疲れるしぼろぼろになるのでのんびりやりましょ(*´ω`*)

今日も生き残ります(*´ω`*)