さやさやの為替トレード地図

頑張れば頑張るほどはまるFX沼からの脱出の物語

7/27 アホの線引

おはようございます。
嫁タソに顔の好きな芸能人とかって誰?と何気ない会話の中で聞かれたので、ボクは素直に答えました。

多部未華子さん

小西真奈美さん 

aikoさん

「目が小さくて鼻が少し上を向てるのが好きなんだ」と補足しました。

嫁タソが「目が小さいとか鼻が上むいてるとか変なの~」みたいなこと言ったので、

「鏡で自分の顔を見てみなよ」(*´ω`*)

「特に目と鼻を見てみなよ」(*´ω`*)

と言おうとしたのですが、ボクの中で危険予知アラートが鳴り響いたのでやめました。

トレードでも実生活でも危険予知は大事です(*´ω`*)キリッ

今日も生き残ります(*´ω`*)

 

 

昨日の反省

昨日は東京時間で利を伸ばそうとして建値決済2回連続でやってしまい、その後の小動きで思うようにトレードは出来ず、ちょっと焦ってしまって変なところで入って連敗したりもしましたが、1時間師で見えてたネックラインを欧州でブレイクさせに行くのではという憶測の元、ショートを握ってみました。

 

M1

今週の負けてた分も一気に取り返せました。
やっぱり今更なんですけど、東京時間は引っ張っても伸びないことが多くて、握るなら欧州ロンドンのストップ狙いの動きに乗るのがいいのかなと思いました。
東京時間はコツコツ5pips狙ってとかが無難かなと今更ですけど思いました。

アホの線引

3通貨D1

ユーロとポンドは押し目買いが入って、ドル円には売りが入って、わかりやすく連動してるのかな。

H4

高値切り下げ、安値切り下げ、ネックラインでロールリバーサル。
流れは下向きなのでボクも昨日の欧州からは売りばっかりでした。

H1

白い水平線が押し安値。
下には買いのストップが入っている可能性が高いので抜ければショートで美味しいかも。

紫のネックラインの上にはショートのストップが溜まってくると思うのでブレイクすれば上に勢いがつくかもしれない。

M15

スキャルはトレンドライン、チャネルライン、000と500キリ番を意識しながら、そこに向く動きと反発する動きと抜けた後の動きを狙っていく感じでイメージしておく。

M1今日の背景

ボクの使ってるMT4は小林社長のJFX社のものです。
朝は海外口座みたいなスプになってますが、実は昼も夜もいいタイミングでちょいちょいなるのは内緒。

今日も生き残ります(*´ω`*)